今度のBTCハードフォークは、ビットコインダイヤモンド!!!


bitcoinDiamond

BitcoinDiamond 公式サイトはこちら
http://btcd.io

ビットコインが上がってきましたね~

どうしたんだろと思って調べてみたら、ナント11月25日にまたまたハードフォークで「ビットコインダイアモンド」が誕生するのですね!!!???

「またハードフォーク!?」笑

授与される取引所は少ないみたいですが、BTCに対して、× 10BTD も付与されるようになるみたいです。

ただし、あまり取引所でも話題を取り上げている所は少なく、実際はどうなるかわかりませんので、自分の良く利用する取引所に聞いてみるといいと思います。

BTC のブロックチェーンは、現実に実用化されるまでは、まだまだ開発段階で発展途上なのですよね。

メディアアーティストで実業家、筑波大学 学長補佐で大変有名な落合陽一氏も言ってますが、人口の1%もBTC を使っていないそうです。

なぜなら、まだまだ情報が届いていない人も多いく、デジタルという事で、怖いとか、全然わからないという事の方が強くて、自分で勉強する事すらしようとしないのですよね。

確かに、それに仮想通貨に便乗して、詐欺まがいなものも沢山ありますから、警戒するのも良く判ります。

投機としてのビットコインじゃなくて、IT技術として見た時、凄く素晴らしい発明で、未来が明るくなる世界がギュッと入ってる、驚きの発明なのですよね。当初は、その技術に可能性を感じた人達が売買している事で、価値がどんどん上がっているので、早くそれに気付いた人勝ちですよね。

なので、何故ハードフォークは必要なのかというと、オープンソースと言う仕組みで作られているデジタル通貨なので、不具合が出てきたりするのは当然なのですが、ハッキングされないとも言えないので、常にバージョンアップする必要があるのですよね。それによって、更に使いやすいデジタル通貨に進化していっているからなのです。

逆に、ハードフォークは安心材料でもあります。

それで、何が言いたいかというと、ハードフォークする事で、今度はビットコインダイヤモンド(BTD)が生まれ、それ欲しさに、BTC が買われるという現象が起こってるという事なのです。

  • ブロックサイズ 8MB
  • 1btcあたり10枚付与される
  • 先物で1枚 3000円(11月22日現在)

1btcあれば無料で3万円ももらえる事になります。
それは絶対欲しいですよね。

という事は、この先もハードフォークする度に、BTC は高騰していくという事は予想できます。

前回、Segwit2x はなくなりましたが、この後もハードフォークは予定されているそうですよ。

  • ビットコインシルバー
  • スーパービットコイン
  • ビットコインプラチナ
  • ビットコインクラウン

もう既にBTC は95万円弱になっています。11月25日のハードフォークの後は、ハードフォークされる毎に流石に大きく下がるかもしれませんが、それは絶好の買いのタイミングで、皆が買いに入ると跳ね上がるので、年内100万円は突破しそうですね。

高騰して行くと、ビットコインFXがやりにくくなるので、何か対策を練らなくては。。。

(資金が沢山あれば、問題ないのですが。。)

清水 明美

清水 明美

MT4のビットコインFX、仮想通貨・暗号通貨・ICO・現物投資、趣味と実益を兼ねた投資をしながら、自分なりに調べた内容を詳しく情報発信していきます。
仕事はweb関係。趣味は、仮想通貨トレード、FX、旅行、お酒❤
左の Facebook ボタンは、LINE@ お友達登録QRです。お気軽にお友達登録して下さい♪
清水 明美
スポンサーリンク
清水 明美

About 清水 明美

MT4のビットコインFX、仮想通貨・暗号通貨・ICO・現物投資、趣味と実益を兼ねた投資をしながら、自分なりに調べた内容を詳しく情報発信していきます。 仕事はweb関係。趣味は、仮想通貨トレード、FX、旅行、お酒❤ 左の Facebook ボタンは、LINE@ お友達登録QRです。お気軽にお友達登録して下さい♪

コメントを残す