【Ada (ADA) 】オンラインカジノプラットフォームで使われるコイン買ってみた!


CARDANO ADA

どうやら Cardano Ada (ADA) コインが凄いらしいという事で、ざわざわしていたので、購入してみました。

Cardano  Ada (ADA) コインは、カルダノというオンラインカジノプラットフォームで使われる為に開発されたアルトコインです。

オフィシャルサイト(日本語)
http://cardano.biz/CardanoProject/

どんなコインなのかは、こちらの動画がわかりやすいです。

 

開発はイーサリアムやbitshares(ビットシェアーズ)を開発した天才数学者といわれているチャールズホスキンソン氏で、運営は、Cardano Fundation(カルダノ財団)によって行われています。

TED でプレゼンするチャールズホスキンソン氏

 

発行枚数は、320億ADA。

スマートコントラクトを用いています。

スマートコントラストって何?と思いましたよね。

 

スマートコントラクトとは、「賢い契約」と呼ばれていて、
ブロックチェーンを用いた、第三者を必要としない契約の履行を目指すもののようです。

わかるようなわからないような(笑)

まあ、仮想通貨の仕組み(ブロックチェーンによって不正ができない仕組)を使っているという事で、理解すればいいのかなと。

実は、イーサリアムやFactomも同じようなコンセプトが実装されていて、特にイーサリアムについては、ほぼ同じコンセプトを抱えているそうです。

ADAコインの名前の由来は19世紀に実在した世界初のプログラマー、天才女性貴族のエイダ・ラブレスにちなんでいるそうです。

Ada_Lovelace

名前をつけるプロセスも面白いですね。

取り敢えず、ITテクノロジーは凄い!という事で、あまり深く考えると、より難しくなるので、ざっくりですみません。

10月2日にBittrexに上場して、価値が40倍に高騰したそうです。

期待値が高いですね。

公平且つ平等にカジノで使えるチップという事ですが、カジノ以外にもユーザー同士の対戦ゲームなどにもADAが使われるそうです。

CARDANO ADA

ADAコインを持ってさえいれば誰でも自分でゲームのルールを作成して自分がゲームマスターを務めることもできたりと、夢がありますね。

更に、個人情報の入力は必要がないので、個人情報漏えいのリスクがないそうです。

プレセールは最低単価が1000ドル(日本円で約11万円)という大変高額な設定だったようで、当初は詐欺コインとも言われたみたいですよ。

ICOのプレセールで最低単価が高額に設定されている通貨は、プレセール終了後にとんずらして=詐欺確定となっていた案件が非常に多かったために、最低単価が高額なICOは詐欺という認識が一般的なのだとか。

更に、何故か日本でのみ先行販売の第1期・第2期のプレセールが行われていた事で皆不思議がってたそうです。

日本でオンラインカジノが流行っていたのですかね?

日本はパチンコとか、意外とギャンブル大国なので、依存症の人も多く、そのあたりに目を付けたのでしょうか?

ICO で購入した人は凄いですね。なかなか怖くて買えません^^;

【bittrex】Ada (ADA)

実際に、上場して、ざわざわしてきたので、思い切って購入しました。

こちらのキャプチャーは購入した時のものです。(クリックすると大きくなります)

12月1日(金)に、0.00001181BTC×1,000 ADA(1BTC≒1,150,000円) 約13,582円分を購入しました。

ちょっと高値掴みだったかもしれませんが、これも長期保有です。

上がるといいなあ~(*^-^*)♪

coinmarketcap のリアルタイムレートを貼っておきます。

 

 
清水 明美

清水 明美

MT4のビットコインFX、仮想通貨・暗号通貨・ICO・現物投資、趣味と実益を兼ねた投資をしながら、自分なりに調べた内容を詳しく情報発信していきます。
仕事はweb関係。趣味は、仮想通貨トレード、FX、旅行、お酒❤
左の Facebook ボタンは、LINE@ お友達登録QRです。お気軽にお友達登録して下さい♪
清水 明美
スポンサーリンク
清水 明美

About 清水 明美

MT4のビットコインFX、仮想通貨・暗号通貨・ICO・現物投資、趣味と実益を兼ねた投資をしながら、自分なりに調べた内容を詳しく情報発信していきます。 仕事はweb関係。趣味は、仮想通貨トレード、FX、旅行、お酒❤ 左の Facebook ボタンは、LINE@ お友達登録QRです。お気軽にお友達登録して下さい♪

コメントを残す